「まなびや」について

 「まなびや」は、教育の一環として主催する本格的ショッピングモールです。

 高校生が各店舗のモールを運営しています。社長や管理職ももちろん高校生で役割分担を設け、本格的な経営への取り組みを行っています。地元静岡・佐賀・奈良・埼玉・熊本・福岡・三重の企業をはじめ、全国各地の企業が出店しています。生徒が企業に出向き、企業の担当者と入念な打ち合わせののち、インターネットによるお店を創り、商品やニュースを掲載しています。地場産品をはじめ、数多くの商品を取り扱っておりますので、どうぞゆっくりとショッピングをお楽しみください

http://manage.manabiya.co.jp/johnan/images/koutyouaisatu.gif

「しが国情まなびや」のホームページをご覧いただきありがとうございます。

本校は、国際化、情報化に対応できる人材を育成するため、昭和62年(1987年)に工業学科、商業学科を併置する専門学科の高等学校として開校しました。

滋賀県の県立高等学校で唯一、校名に地名が入っていない学校です。

 

 本校創立30周年記念事業の一環として、平成29年(2017年)5月28日、城南静岡高等学校、出店企業様のご協力をいただきながら、高校生が運営するオンラインショッピングモール「しが国情まなびや」を開設いたしました。

 

 「しが国情まなびや」は、事業部、営業部、情報管理部、商品開発部の4つの部から構成されており、本校の生徒が、自分の得意分野を持ち寄り、活動をしています。

出展企業様おすすめの滋賀県の名産品を生徒がインターネット上で全国に発信し、販売しているほか、出店企業様と一緒に商品開発を進めています。その第1弾の「肉味噌」は、近江牛と滋賀県産の米・米麹を使った味噌を掛け合わせた商品で、一番人気の商品となっています。

 

 

 まだまだ立ち上がったばかりで試行錯誤の毎日ですが、生徒がこうした実践的な学びを通して、主体的、創造的、共同的に取り組む態度を身につけるとともに、高い志を持って社会や地域に貢献できるよう取り組んでまいりたいと考えています。

 今後とも、皆様方のご理解とご支援を賜りますよう、お願いいたします。

 

滋賀県立国際情報高等学校

校長 獅子堂 秀雄

http://manage.manabiya.co.jp/johnan/images/syatyoaisatu.gif

インターネットショッピングモール「しが国情まなびや」をご利用頂き、ありがとうございます。「しが国情まなびや」は、平成29年5月28日にオープンしました。滋賀県では初めて、総合学科では全国で初めての試みです。テレビや新聞など インターネットショッピングモール「しが国情まなびや」をご利用いただき、ありがとうございます。

 

「しが国情まなびや」は、平成29年5月28日にオープンし、今年で一年がたちました。テレビや新聞などで皆様にも大きく取り上げていただきました。たくさんの方々にご支援いただき、大変嬉しく思っております。

滋賀県の魅力を全国の皆様に知っていただけるように、社員全員で協力し、この「しが国情まなびや」をより良いものにしていきたいと思っております。

 

私たちの「しが国情まなびや」をよろしくお願いいたします。

 

二代目しが国情まなびや

社長 吉田 悠馬